2018総合フェスタ出展レポート

本日は大阪駅前ビルにて総合フェスタ2018に出店させていただきました。ご来場いただきましたお客様、三連休のはじまりにブースにお立ち寄りくださり誠にありがとうございました。私たちは25組の方々と20分と短い時間ではありますがCGユングの「タイプ論」に基づいて、お客様のもっている個性と個々にお持ちの目標や問題解決とを絡めてお伝えしました。おかげ様で途絶えることなく面談が続き、盛況の内に終えることができました。関西キャリア教育センターのブースにお越しの皆さまは決して心理学をご存知ではありません。はじめは「怖いからやめとくは」と仰る方もいらっしゃいました。今回の出店をコーディネートしてくださった女性が、受付と誘導をお手伝いくださいましたが、「知っているようで知らない自分を知ることがコワイって、並ばれた方の口からよく出ていたコメントでしたよ。」と教えてくださいました。

そうですよね。何を聞かれるだろう。何が分かってしまうのだろう。って思われるかもしれません。普段、あまりお聞きすることのないご意見に、カウンセリング自体に不安を感じていらっしゃることを忘れてはならないと再確認しました。

また、海外からのお客様や、小さなお友達もきてくれました。カウンセリングルームでのご家族の相談は、こどもさんに直接お会いすることは少ないので、親子のご相談がより実践的なものに感じられました。子どもの性格はわかるけれども「どうして伸ばしていってあげれば良いのか」の部分はやはり明確に分かりにくいところのようですね。普段、近くで過ごす存在だからこそ見えにくい部分があります。

今回は20分の短い時間でしたが、帰られる皆さまの笑顔を見て「きっと上手くいく、解決する力を備えていらっしゃる」と信じてお見送りさせていただきました。皆さま、

生活の中で、限られた時間の中で、様々な価値観、感じ方、考え方をもって生き、営みを続けていらっしゃいます。頑張っていること、苦労したことのほんの一部だけでも、おもいのままを安心して語っていただける場であったのなら幸せです。

そしてこれからも、その人らしい人生の歩みに寄り添い続けます。

関連記事

  1. 7月20日【うつ病の理解を深める】セミナー

  2. 6月16日【8つのタイプ別リーダーシップの活かし方講座】

  3. 10月14日【発達障害とキャリア】セミナー

  4. 11月11日【働く人の8つのタイプ分析基礎セミナー】

  5. 3月17日 なぜ性格を変えることができないのか?【繰り返しか…

  6. 5月19日【会議が変わる8つのタイプ分析】

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP